グァテマラ ピーベリー [酸味と甘味のバランスが絶妙]

グァテマラ ピーベリー [酸味と甘味のバランスが絶妙]

販売価格: 1,350円(税込)

商品サイズ: 25mm

在庫あり
豆の焙煎度:
豆の挽き方:
数量: 袋 (1袋は200g)
ほのかな酸味とチョコレート・フレーバーを持つ珈琲は他にもありますが、ピーベリーはそのバランスというか、コンビネーションが絶妙で本当に美味しい珈琲豆です。

天日乾燥された豆は、気温の変化の少ない木造倉庫で品質が落ち着くまで熟成され、その後地元の女性たちによって丁寧な手選別が行われているということです。

実際に手許に届く豆はほかのものに比べ傷んだ豆が少なく、弊店でのハンドピッキング作業がとても楽で、現地での丁寧な作業がしのばれいつも驚かされます。

【 味・コク・香りのパーソナリティ 】
甘味 ★★★★
苦味 ★★★
酸味 ★★
コク ★★★★
香り ★★★★



ご不明な点がございましたら、どのようなことでも「お問い合わせ」よりご遠慮なくお尋ねください。


※ 重量について

1袋は200gUPとなります。

焙煎度合や生豆の水分含有量などにより1袋当たりの重量に差異が生じますが、200gを下回ることはありません。



ドリップバッグ加工を承ります


こちらの豆を、350円でドリップバッグに加工できます。

200gの珈琲で17包のドリップバッグができます。

詳しくは ドリップバッグ加工(200gの焙煎珈琲1袋分の加工)ページ から

この商品の関連プチ情報

  • < 焙煎士からひと言 >

    普通、コーヒーの実には2つの豆が向かい合わせで入っていますが、ピーベリーの実にはふっくらコロンとした豆がたった1つだけ入っています。

    そのため、焙煎時の火の通りが均一で、風味の良い珈琲を生み出します。

    豆でお求めのお客様は、その可愛らしい形もぜひお楽しみください!
  • 【  原 産 国  】 グァテマラ
     
    【 基本情報 】

    農園:ウェルチ・ショーンフェルド社の農園
    標高:1500m〜1700m
    風土:3つの火山に囲まれた高原盆地小石の混じった火山灰性土壌で水はけがよい
    品種:ブルボン種 カツアイ種など
    精選方法:伝統的な発酵工程を経る節水式水洗方式
    乾燥方法:天日乾燥
    特徴:しっかりした酸味とチョコ・フレーバー
  • ◆中米産以外の豆もぜひどうぞ◆


    アフリカ・中近東産
    産出国:タンザニア イエメン
        エチオピア ケニア
    モカなどに代表される軽い酸味のある味わいの珈琲が揃っています

    アジア産
    産出国:インドネシア
    深煎り焙煎で独特の苦みをお楽しみいただけます

    カリブ海沿岸産
    産出国:パプアニューギニア ドミニカ 
        キューバ ジャマイカ
    上品でさっぱりとした味わいが特徴です

    南米産
    産出国:ブラジル ペルー エクアドル 
        コロンビア
    コクと同時にほのかな甘みが感じられるます

    ブレンド&デカフェ
    豆の個性を大切にしてブレンドした5種類のブレンド銘柄と、コロンビア産のデカフェがあります
グァテマラ ピーベリー [酸味と甘味のバランスが絶妙]

販売価格: 1,350円(税込)

商品サイズ: 25mm

在庫あり
豆の焙煎度:
豆の挽き方:
数量: 袋 (1袋は200g)